Mapping An Invisible World

スポンサーサイト
--.--.-- (--) :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっぷを手にした瞬間から、僕たちは“旅人”になる
2006.08.09 (Wed) :
osaka001
「青春18きっぷ」を使ってシンヤとケンジの住む大阪までハルキと行きました!念願の「青春18きっぷ」、楽しみで楽しみで!無事大阪に着くのだろうか不安だけど、ぶらり途中下車をして気になった駅に立ち寄りながら楽しい旅になればいいな!

*青春18きっぷとは、JR全線の普通列車の普通車自由席に5日間乗り放題で価格は1万1500円 1日あたり2300円というお得なきっぷで夏・春・冬限定で発売してます

http://www.jr-eki.com/service_ticket/htm/18tickets.htm


10時にハルキと辻堂駅で待ち合わせ、旅の始まり。まず小田原行きの東海道に乗り、小田原で乗り換え、また東海道に乗ったんだけど、お腹空いてたのですぐ熱海で下車しお弁当を買った。

osaka002
熱海駅で発売されていた橙ずし・デラックスこゆるぎ!海を見ながらゆったり食事し、美味しいお弁当に満足!熱海は坂が多くて、重い荷物持ちながら海まで歩いていくの結構大変だったので、帰りはバスに乗って楽して駅に戻った。

osaka003
バスの運転手に足湯はどこかと聞いた・・・声が小さい!!バスのエンジンをかき消されてる!とりあえず、駅前に行くと普通に足湯があったのでした。あっけなかった。おばちゃん、おじちゃんに囲まれながら足湯でまったり。足湯初体験だったけど、またあれば行けたいと思うほど癒された!温泉に入った気分で足がぽっかぽか。

熱海駅から静岡駅まで寝た。ハルキはほとんど寝てなかったので、いい休憩になったろうね。次に静岡駅から愛知県を越えて岐阜の大垣駅へ!途中、豊橋で6分ぐらい停車時間あったので、トイレ休憩行った。戻ろうとしたとき時間を見ると発車時間!!Panic!At The Toyohashi Station 階段を人生これまでこんな速さで駆け下りたことがないってほど走った、それもサンダルで!もう何度も足を挫けそうになりながらも、必死に電車に乗り込んだ!!本当に焦ったよ 一瞬空飛んでんじゃないかって思うほど物凄い走り! それにね、特別快速に乗ってたから、これに乗ってけば早く着くだろうとハルキと話してたし、これだけは逃せなかった!

席に戻り、なんかよくわんかんないけど同じ席に座ってたおばちゃんとトーク。地元の人らしく、この特別快速がどんだけスゴイか語ってくれた(笑)

大垣駅に着き、乗り換え。この駅で間違えて3駅とかしかない電車に乗ってしまったんだけど、気になって発車前に運転手に聞いて間違いを知ったのでタイムロスしなくて済んだ。自信なかったら、やっぱ聞いたほうがいいよね。地元の人しか乗らないような電車だったし。駅員に聞いて、今度は間違いなく大阪方面行きの電車に乗った。30分に1本とかの田舎電車に乗り、車内で喋ったおばちゃんに関が原のことを聞いていたので、関が原駅で下車してみることに!

osaka004
関が原の名所は思ったより遠く、観光案内所も閉まっていて、電車を待っている時間近くをぶらぶらするだけでした・・・。本当、人がいなくビビッた(笑)関が原駅から米原駅に行って、米原で夜ご飯を食べる予定だったけど、何もなさそうだったので京都まで行くことに。この電車に乗ったあたりから、関西弁で喋る人が増え何だか関西に来た感じがした。

osaka005
京都駅に着き、地下街で夕食を済ませた。シンヤの最寄駅高槻は京都から快速で15分ほどで着き、9時過ぎに高槻駅でシンヤとテルと合流!半日ほどかけて大阪まで行った!なんか感動(涙)ハルキと喋りながらだったから楽かったし、席にほとんど座れたから思ったより疲れもなく快適な旅だった!なんか達成感もあり、またいい経験が出来たという喜びがあった!青春18きっぷは安いし、旅の途中下車という楽しみもあって本当にオススメです!本当に今日は充実した日でした!
Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。