Mapping An Invisible World

スポンサーサイト
--.--.-- (--) :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hollywood Ending
2008.10.06 (Mon) :
Hollywood Ending
"さよなら、さよならハリウッド"(2002/アメリカ/113min)ウディ・アレン
Rating 7/10

Introduction
アカデミー賞を2度獲得した実績を持ちながら、今ではすっかり落ちぶれてしまった神経症気味の映画監督ヴァル・ワックスマン。そんな彼のもとにある日、「眠りなき街」というハリウッド映画の話題作の監督という願ってもないオファーが舞い込む。しかし映画のプロデューサーはヴァルの元妻エリー。しかも製作会社の重役ハルは、エリーを寝取った張本人だった。とはいえ再起の絶好のチャンスを逃すわけにはいかず、正式契約に漕ぎ着けるヴァル。ところがクランクインの前夜、ヴァルは突然、心因性の失明状態になってしまうのだった…。

Review
どうしようもないウディ・アレン演じるヴァル監督がコミカルな動きとか皮肉たっぷりの会話がおもしろい。ストーリーはアメリカでヒットする家族再生ものであれ、都合のいい恋愛、フランスで受ける芸術性、ハリウッドの儲け主義なんかを皮肉ったもの。批判するアイディアが先行したのか、ストーリーは変人ならなんでもありうるというごちゃごちゃしたストーリーになっててどうも受け付けなかったかな・・・。
Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。