Mapping An Invisible World

スポンサーサイト
--.--.-- (--) :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paranoid Park
2008.05.02 (Fri) :
Paranoid Park
"パラノイド・パーク"(2007/フランス・アメリカ/116min)ガス・ヴァン・サント
Rating 7.5/10
"世界の流れに逆らわなければ、いつもと同じ日常が、いつも通りに動いていく。
僕の心は誰にもみえない。"



Introduction
16才のアレックスは、はじめたばかりのスケートボードに夢中。今日もお気に入りのスケボーパーク「パラノイド・パーク」へ出かけていく。そこで、ふとした偶然から、誤ってひとりの男性を死なせてしまう。目撃者はだれもいない。おびえ、悩み、不安に駆られながらもまるで何事もなかったかのように日常生活を送っていく。

Review
時間軸をずらしており、切り取られたシーンが徐々に繋がり、事件前後のアレックスの日常や心情に変化が見てとれるようになる。無表情で多くを語らないが、彼の行動や仕草、また音楽で静かに伝える。誰にも打ち明けれることのできない、逃げることもできない現実・・・。罪悪感はいつまでも消えない、だから恐怖心を振り払い、飛び込んで現状を変えるしかない。ガス・ヴァン・サント監督はそんなティーンの追い詰められた日常を描くのがとても上手い。無気力にとても美しく描く。


Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。