Mapping An Invisible World

スポンサーサイト
--.--.-- (--) :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sid Kojima Kapibara
2007.08.17 (Fri) :
今日は3人で渋谷へ。そしてシドなハルキと小島なコータとおちあう。

昨日の夜スポッチャがある都内のROUND1を探したところ板橋にあるってことで板橋へ!
でも、Why板橋?って誰もが顔をしかめる。でも衝動に身を任せた。

そして、スポッチャでは、まずはみんな自由行動。そして集まって屋上で遊んだ。
その後はクレーンゲーム1回無料券で遊んだり、タダで貰ったメダルで遊びまくった。
いつものことながら、こういうタダで貰ったメダルはすべてシンヤに託す。彼の腕を買ってます。
今回もシンヤがBINGOのメダルゲームをやるってんで、隣に座って見てました。なんか物凄く調子がいい。
途中でメダルのなくなった落ち武者たち(シド、小島、カピバラ)が戻ってくる中、メダルは増えてく一方。
メダルをカンパし、みんなでビンゴをした。そんなときに急にゲームの電源がOFFられる!うわッハプニング。
って、いつの間にか8時過ぎ。直るの待って、さっさとメダルを使って逃げるように板橋を去り新宿へ。

新宿の白木屋で飲み会。このメンバーで居酒屋で飲むってのはあんまないので新鮮です。
そして、食べて飲んで、お店を出たら小島がゲロリン寸前。その近くで女性が吐き出す。カオス。
少し気分が良くなったとこで終電間近だったのでシンヤと私は走って駅へ!お酒がぐるんぐるんにまわった。
その結果、電車入ってシンヤを見ると、グロッキー。もう私ダメですって顔してる。
うひゃあー地元の駅まで1時間あるから、どうにかふんばれーと祈り、団扇をあおいであげた。
ちょっとこのコ限界近そうだなって感じた優しい女性が席を替わってくれて、なんとか踏ん張るシンヤ。
しかし、2人もこんな状態になるとは想像できなかった・・・。それに、酒の弱いカピバラはまったく元気っぽ。

そんなこんなんで、2人とも電車で踏ん張りきって無事家に着いたみたいで一安心でございます。

Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。