Mapping An Invisible World

スポンサーサイト
--.--.-- (--) :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I'm Lost Without You
2006.07.31 (Mon) :
今日は日中にフットサルして本当に暑かった。本当にやってるときだけ陽射しがすごかった・・・。日焼け止めばっちりつけてたんでそんな焼けてなさそう。日本帰ってきて、まったくと言っていいほど誰も日焼け止めを使っていないのに気づいた!!体育とかで日焼け止めつけてると、“焼けたくないの?”って言われる。部活とかやってた人にとっては焼けるのが当たり前であり、焼けてるほうがカッコいいという考えがある。自分はカリフォルニアの強い日差しは肌に悪いし、サッカーやってるときは周りが皆使ってたから日焼け止めつけるのが当たり前のようになった。焼けててとっても爽やかな人もいてカッコいいといるけど、自分自身が日に焼けて真っ黒になることに何一つ魅力を感じないかも。直接日に当たることが多いとき、例えばサッカーをするときなどはかならずつけるようにしてる。

フットサルが終わり、サークル友達ヒロさんの家でゴリさんと3人でウイイレやったりして、夕方からサークルの1年飲みに行って来た。はじめ行く気なかったんだけど、誰かが30人来るとか、女の子が来るとか言ったから、最終的に行く気になったのに行ってみたら8人とかで、皆顔見知りな人で驚いた!テンションとっても上がるわけでもなく、ちょっと酔って、まあそこそこ楽しめました。帰ってヒロさん家泊めてもらいました。ヒロさんとゴリは1個上なんだけど、本当いい人で好きだわ。今日はサークルの友達と遊んだ日でした。
Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。