Mapping An Invisible World

スポンサーサイト
--.--.-- (--) :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Nightmare Before Christmas
2006.03.30 (Thu) :
The Nightmare Before Christmas
"ナイトメアー・ビフォア・クリスマス"
(2005/アメリカ/76min)ヘンリー・セリック
Rating 7.5/10



Introduction
ハロウィンタウンの支配者ジャック・スケリントは、毎年毎年何も変化のないハロウィンに飽き飽きし、何かいいアイディアはないかと森の中を歩いていると、クリスマスタウンへの扉を発見したのであった。迷い込んだクリスマスタウンのきらびやかで楽しい光景に感動し、彼を思うサリーの心配をよそに、ジャックはハロウィン風クリスマス計画に没頭した。しかし、ジャックもオバケたちも“クリスマス”を理解しきれず、恐怖のクリスマスが始まる・・・。


Review
ナイトメアの世界観が好きだから楽しかったけど、世界中が恐怖に覆われるほどの、ジャックの横暴ぶりにはちょっと引いてしまった笑 ナイトメアもコープスブライドもストップモーション・アニメーションという撮影技術を使っているそうで、静止している物体を1コマ毎に少しずつ動かして撮影し、あたかも人形が動いてるかのように撮影していく、とても大変な作業。不気味なキャラクターなんだけど、表情が愛らしかったり、動きには親しみを覚える!あの世界観は、また観たくなるね!

Trailer


→Hide More

スポンサーサイト

City Of God
2006.03.25 (Sat) :
CityOfGodシティ・オブ・ゴッド - City Of God -
2002/ブラジル/130分
監督:フェルナンド・メイレレス, カチア・ルンジ
出演:アレシャンドレ・ロドリゲス 、レアンドロ・フィルミノ・ダ・オラ 、フィリピ・ハーゲンセン
評価:★★★★★★★★☆(8.5/10)

60年代後半~70年代後半のブラジル、リオデジャネイロ郊外のスラム街「CITY OF GOD」に住む少年たちくを中心に繰り広げられていくギャング映画。リトル・ゼ一派とセヌーラ一派がシマを仕切り、薬を売ったり、強盗や殺人を繰り返していた。その街で育った、写真家を夢見る主人公のブスカペなどにもスポットを当て、友情や恋、ギャング闘争などのブラジルのスラム街の事実を基に描かれた作品。



この映画はオススメです。ストーリー、キャラクター、設定、舞台など完成されてて、いい作品だった。終わりもかなり衝撃的だった!特にリトル・ゼの親友のベネが気に入った。ブスカペとベネが居たから、この映画がただのギャング映画にならなかったから面白かったのかも。とにかく大好きな作品なので、今度DVDを買おうと思う!


→Hide More


Crash
2006.03.08 (Wed) :
Crashクラッシュ - Crash -
2005/アメリカ/115分
監督:ポール・ハギス
出演:サンドラ・ブロック, ドン・チードル, マット・ディロン, ブレンダン・フレイザー, テレンス・ハワード
評価:★★★★★★★★☆(8.5/10)

アメリカ・ロサンゼルスのハイウェイで起きた交通事故をきっかけに、さまざまな人種、階層、職業の人々の人生が連鎖反応を起こすヒューマンドラマ。



アメリカには様々な人種が暮らし、偏見や差別意識が存在するという今の現実を見事に描いてる。13人の人々が、何らかの関係を持つんだけど、言うまでもくこの話はよく練られていて面白い。終盤にかけて盛り上がるとこが何個もあり見入ってしまった!特にベテラン刑事のライアン、同僚のハンセンのエピソードが特に良かった。ハンセンの正義感、差別主義者ライアンの行動。キャラクターの表と裏、転機と結末、人種、階層、職業差別などが絡んで、複雑でどれも単純ではないこと、本当に脚本が素晴らしいんだね。本当にいい映画!オススメです。


→Hide More


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。